出産が怖い

出産が怖い
私が今悩んでいることは出産についてです。

 

現在妊娠5ヶ月で安定期に入ったばかりです。
結婚して1年も経たないうちに妊娠が発覚し、嬉しい反面不安も大きかったです。

 

20代のうちに一人は子供を産みたいと思っていたのですが、
いざ妊娠が発覚すると、母になることの重みを感じるようになりました。

 

先日までつわりで毎日寝たきりの生活を送っていました。吐きづわりが辛くて、
こんなにつわりが辛いと思っていなかった、これからの妊婦生活はやっていけるのかと、寝ながら涙することも多々ありました。

 

今は安定期に入りましたが、妊娠後期にはまたつわりのような症状や
体の痛みで動けなくなることもあると聞き、不安になります。

 

そして出産当日、どれくらい痛いのか、何時間にもわたる出産の痛みに耐えられるのかと怖くなることもあります。

 

また、出産後も不安に感じます。既に子持ちの友人の話を聞いたり、
テレビを見ていると、その大変さにまだ未熟な自分に母親としての仕事が務まるのかと考えてしまいます。

 

一般的に妊娠すると情緒不安定になると聞きます。
赤ちゃんに早く会いたい、楽しみという思いがあるのに、
いろんな不安が付きまとっています。

 

こんなふうに不安に思っていると、それがお腹の赤ちゃんにも伝わって、
赤ちゃんが悲しんでいるような気がして嫌です。

 

ずっと家にいると考えてしまうので、これからは散歩や外出をして気分転換をしようと思います。

 

またこれからはもっとお腹をさすったり、赤ちゃんに話しかけてあげたいです。

関連ページ

給料が低くて嫁さんと子供2人を養えない
給料が低くて嫁さんと子供2人を養えない
2人目不妊の時期が長い